2019年7月アーカイブ

今でも変わらぬ人気のロックマイク。

000 571-2.JPG

CBやってる人達から広まったのが始まりのようだ!?

PTTがロックされるのでモービルハムには人気です。

オールドスタイルで手になじむ形も好まれる理由なんだと思う。

最近のアマチュア無線の機種には各機種用の変換コードで対応可能です。

数量はわずかですが入荷しています。

お探しの方はお早めに!!

HFを始めよう!

HF機を購入し固定にアンテナを上げて開局を考えておられる方!

固定開局には無線機とアンテナのほかに必ず電源装置が必要です。

そう、安定化電源と言われる装置です。

新品を買うとザックリ2万円近くの費用が必要です。

店には中古の安定化電源(30Aクラス)がたくさん溜まってきました。

そこで!

IC-7300FT-991AIC-7100FT-891をご購入いただいたお客様に限り中古・動作確認済みの安定化電源を

     たった1000円でお譲りします。

上記以外の機種もご相談いただければ臨機応変に・・・

000 570.JPG

000 571.JPG

000 572.JPG

000 573.JPG
電気さえ出てくれれば格好なんて気にしない。
机や棚の下の方に置くからなんでも良いという方ならぜんぜんOKでしょ!
なによりトータルの購入費用が1万円以上安くなるからお得!!

費用が浮いた分はアンテナに回して少しでも良いアンテナを・・・

数に限りがあるのでお早めに!


1000円ってケチくさいこと言わずにタダにしてぇーや!

そこは来てもろぉてからの相談やなぁ(^^)

出来上がりました!

秋月 GPS 配線-5.JPG

秋月 GPS 配線-2.JPG

秋月 GPS 配線4.JPG

ケースに入れずヒシチューブでカバーしただけ。
見世物にする訳じゃないしそこそこの体裁で良いかとコストが掛らないようにしたつもり。

コレと同じ仕様の物をウチのアンテナ工事車に付けているが問題なし。
ダッシュボードに両面テープで張ってるだけですけど調子良く動いてます。

3個のうち1個は早々にご予約いただきましたので2個を店頭販売します。

店頭販売価格  10,000円/税別

 

見た目ちゃっちいのに高いんとちゃう!? って言われる???

細かいもん足し算してワテの手間賃ちょっともろたらこうなるのよ!

通販も可能ですのでお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちら。


まだありますか? とか いくらですか? とかだけ書いて名前すら書いてない問い合わせがあります。

せめてコールサインやお名前くらいは書いてください。

無記名のお問い合わせには回答しておりませんのであしからずご了承くださいませ。

いまさら感もあるかもしれませんが無線機に接続するGPSユニットです。

ユニット自体はみなさんご存知のあのユニットを使ってます。

頼まれ物で作るものがあり部品を揃えるついでに以前作っていたGPSユニットの残った材料を出してきて足りないものを調達してゴソゴソ。

とりあえずバラック組の状態で動作確認はOK!

000 549.JPG

電源と信号を送る電線を仕入れて配線し基板をケースに入れるなどうまく始末して完成予定。

IC-7100やID-880用として需要があったおですが最近言われることは少なくなりました。

IC-9700の発売をきっかけに移動で使う方の需要があるようなので作ってみました。  (基準周波数発生器ではありません。)

もちろんIC-7100やID-880でも使えますしIC-9100もOKです。

来週には仕上げられるかな!?

今のところたくさん作るつもりはないので・・・

欲しい方はこちらまでお問い合わせ願います。

まだありますか? とか いくらですか? とかだけ書いて名前すら書いてない問い合わせがあります。

せめてコールサインやお名前くらいは書いてください。

無記名のお問い合わせには回答しておりませんのであしからずご了承くださいませ。

重い腰を上げてWin7をダウンロード.pngにアップグレード。

無償期間にどうのこうの・・・
無償期間が過ぎてもグレードアップ可能!?

よーわからんしデーターぶっ飛んだらえらいこっちゃ ><

と言う事でいつもの後輩images.jpgの店に行ってきた。
ちょっと前にどうしたらええの!?と相談しといた。

ウチ、店に3台、自宅に1台、さらにおやじが使ってるの足したら7で動いてるのが5台ある。
いっぺんにやるのは絶対無理!
とりあえず昨日は店の1台と自宅の1台を持って忠岡町へ10時出勤。

1台は前から不調があったのでマザーボードは交換せなあかんやろねぇ?と言う事だった。
不調のヤツはウチの中で一番古いやつだったのでく新しいパーツで組み直す事に・・・

スマホもそうだけどアプリやデーターの移行がたいへん。
昔に比べると簡単になったとはいえ私はメチャメチャ苦手だし大嫌い!!
それとOSが変わるとなにかと動作が変わって慣れるまで使いにくい。
メールソフトもLIVEメールのサポートが終了するとかで別のにした方が良いと言われ・・・

いや、もうそんなん言うたらパニックやん。
アドレス帳の移行とかもやってくれな俺明日から仕事でできひんやん。

と我がまま言うのは毎度の事で昨日は弁当持ちの一日仕事覚悟で行ってました。

まぁ、覚悟は私より後輩君の方が・・・
面倒な客が一日中店に居るわけやしね(笑)
手伝うって言うたってなんもできひんから我がまま言いに行ってるわけやし下手な手出ししたら邪魔するだけ。

7かアプリや設定を引き継ぎでWin10にアップグレードしてくれたりハードの中身をコピーしてそのまま新しい物に突っ込んでくれたり(可能な物は)私にはなんのことやらさっぱりわからん事をササッとやってくれます。
それでも相当の時間を費やし動作の確認と言うか前と同じように使えるかの確認とそうなるように再設定をしていく。
いや、して行くんじゃなくしてもらう(^^)

まえはこの時はこうやったんやけどWin10ではならんの???
それはここのところをこう変えてこうやったら・・・ ほらこれでええ!?

言われるように操作して設定を変えると思っていたような動作をするようになる。

2台のPCを持って帰ってすぐ使える状態に設定できて店を出たのが19時過ぎ。
やっぱり1日仕事でした。
開店から閉店までしっかり邪魔してました。

土砂降りの高速道路を走って店に付いたのが9時前。
とりあえず店の1台を繋いで明日の仕事に使えるようにしなければ。

ふむふむ、プリンターもスキャナーも自動で読み取ってくれるしネット接続も異常なし!

ログインが必要なものは再度ログインしたりして若干の設定をするだけでほぼ元通りの使い勝手に戻す事が出来た。

さぁやれやれだがもう一台。

さっさと帰って自宅のPCを再設定。
これにはIC-7300が繋がっていFT-8運用の設定がしてある。
OS入替でオーディオの番号やレベルが変わっているだろう。
今すぐ無線する訳じゃないから急ぐことは無いけど今日の事は今日終わらせたいタイプ。
11時半ごろ帰宅して寝たのは1時半を回ってたかな。

なんとか2台をWin10化出来た。
次はもっといっぱい無線機が繋がっている実働シャック用のPCをやらなければ!
これ1台やるだけで1日で出来るんやろうか???って気がする。
もう1台は店のメインPCだし次は2台一度にってのは無理かも?

後輩君が面倒見てくれるからなんとかなるけど私の場合は大型家電店や通販で買おうものならどうしようもない状態になってますわ。

スマホやPCの引っ越しはホンマ苦手です。

あっ、念のために書いておきますけど先輩面してタダでやらしてるとかじゃないからね!
安くはしてくれてるんやと思うけど対価は払ってますから!
それこそ安いか高いかもわからんので完全服従状態だけど。
帰りに請求書もらって事務長に振り込んどいて・・・
金額もまともに見てないし(^^"

まず2台が1日で済んだって言うだけで満足です。(笑)

コメットさんの新製品
CHV-5がマイナーチェンジされCHV-5αとして新発売された。

000 548.JPG

片側2mほどのエレメントでV型設置できるコンパクトVダイポール。

000 544-1.jpg

なにがどう変わった!?
14MHzのコイルがオプションだったが最初から同梱されてくるようになった。

従来品は、7/18/21/28/50MHz  定価 41,100円+税 だったが

新製品は、7/14or18/21/28/50MHzとなり定価も 39,800円+税 となった。

1バンド増えたわけだが14/18は同時に使えるわけではなくどちらかを選んで設置すると言うもの。
そう言われると6バンドアンテナとして動かしてやりたくなる(^^)
最初から6バンドとしなかったのはコストと強度の問題らしい!?
6バンド仕様にしようとなるとコイルの取付部を作り直さないといけない。
そうなるとコイル部の重さが従来品より重くなり強度的な問題が出てくる。
そんなことを解決して製品化するとこの価格では出せない! と言う事になるんだろうと思う。(店主の想像です)

さて、ここからはアマチュア的発想!
すべて自己責任ですよ。

コイルの取付部になにか金具を作ってもう1本コイルを付けられるようにできないか?
ちゃんと動作するかどうか? コイルを増やすと干渉を起こすして他の周波数がおかしくなるかもしれない?
私はベランダに自作アンテナを付けた時、14/18/21/28MHzの4バンドにした経験がある。
うまくやれば動作するはずだと思っている。
このCHV-5αをうまく6バンド化できないだろうか???

いちいちコイルを付け替えて運用するなんて絶対出来ないし可能なら6バンド化して設置したいじゃないですか!

これをやって壊れてもメーカーさんに言って行くのは筋違い。
風で折れたって言うのもダメ。
メーカーさんにできるかどうかを聞いてもわかりませんと言われるだけだから問い合わせするのもNG!

なのですべて自己責任でやるんです。

めっちゃやってみたくてウズウズしてるんですけど新品おろして遊ぶ余裕は無いですわ。


このアンテナ、バランは不釣り合いなくらいデカイのが付いているがやはりコイルが細いし短縮率が大きいから耐入力は大きくない。

000 546.JPG

                バランの耐入力は2.5KW(PEP)だ。
そしてSWRが1.5以下の帯域も低いバンドでは20~30Hz位と狭いだろう。
パワー的には2アマで200Wの無線機を使うには厳しいなぁ。
100W機でも7/14/18MHzでFT8をフルパワー運用すると厳しいだろうな。
このあたりを理解してうまく使えばじゅうぶん遊べるアンテナだと思う。

店頭ではもちろん値引価格で販売しています。

6バンド化はアドバイスさせていただきますが絶対できると言うものではないのであしからず・・・
アンテナの知識も必要ですし測定器も必要です。
金属加工する技術や工具も必要でしょうしね!

うまくいったら自慢できるのになぁ~(笑)

アワードにチャレンジされているお客様。

当店でアンテナ工事をさせていただいたJP3NQX局

アワードをチャレンジされている方はいっぱいいらっしゃるので取り立てて珍しい話ではない。

SSBやCW、そして簡単にDX通信ができると言って一気に運用者が増えたFT8
HF帯どのバンドもFT8の周波数はかなりにぎわっているのがわかる。
簡単に海外局と交信できると最初は面白いが飽きるのが早いだろう!?
そうならないように目標を定めて運用したら面白いよ! なんて言っていた。
そしてこっそり自分だけでやるんじゃなくって競い合う事。
なにかを掛けてやるわけじゃないけどあの人が出来たのなら自分もできるだろうとか刺激し合えるように!
そんなお話をしながら目標に立てたのがQRZ.COMのアワードを全部獲得して自分のページにバッジをつけようと言うものだった。

最初のアンテナ工事で設置したアンテナが各バンドロータリーダイポールでローテーターも装備した。
この設備を持って約1年でDXCC100は達成!
その気になれば100はすぐ出来ると言うもののコンディションの悪い時にダイポールでよくやったもんだ。
その他の比較的ハードルの低い物はDXCC100ができると同時におのずとできてくる。
いちばん難しいのがアメリカの州全部(50州)と交信するUnited States Award/WASだ。

cqzone WAZ-2.jpg

コレにはまだまだですと言う時に2回目のアンテナ工事をさせていただきグレードアップ。
アメリカの西海岸はダイポールでもじゅうぶん出来るが東海岸は聞こえない。
ハイバンド、特に14MHzでビームを使ってみたいしなんとか東海岸とできる設備にすればWASも見えてくる。
このグレードアップ工事が去年のGWころ。

最初の設備で約1年、そしてグレードアップ後の設備で1年2ヶ月ほど。

あと5つです。
あと3つになりました。と聞いていた。
少し前にリーチになったのも知っていた。
先日なにげにQRZのページを見たら・・・

アワードのバッジが6個揃ってるじゃないですか!!

000 534-1.JPG

 nited States Award/WAS 完成してる!!!

「おめでとう!!」のメールを送ってブログネタにさせてねと了解を頂く。

すべてが自己満足の世界と言ってしまえばそれまでだがアワードやコンテストで競い合うことは励みになるし飽きずに続けられる。
仲間たちと同じアワードを狙い情報交換しながら完成を競い合う。
完成すればバッジが付くので人からも見えて自慢にもなる。
たいした事とちゃうと言う人もあるだろうがそれこそ自己満足の世界。

いやしかし2年で全部のバッジを付けるのは早かったですね!
テンションが落ちないように工夫してやる事など少しはアドバイスさせていただきました。
アワードの完成はQSOするだけではできません。
ログを管理しQRZ.COMやLOTWなどのWeb Logを使いこなさなければいけません。
このあたりのスキルを身に付けていくことも楽しみながら完成(バッジ点灯)を目指すんです。

QRZ.COMのアワードを完成させようと多くのお客様に提案しチャレンジしておられる方がいらっしゃいます。

JP3NQX局様の設備は失礼ですがビックリするような大きな設備ではありません。
ルーフタワーに3エレ相当の八木アンテナで頑張ってお小遣いを作っていただければどなたでも設置できるでしょう。
もちろん設置条件やロケーションの差はあるでしょうけど・・・

でも、やればできるんです。
できる事を証明してくれました。

みなさまもぜひこのように目標を定めて運用してみませんか!?
毎日FT8のデコード画面を見ていても面白くないと思ってる方がいるんじゃないでしょうか?
魚釣りでも狙った魚を釣りに行く!
FT8でも狙った獲物(国やエリアなど)を探してロックオン!!
ハンティングゲームなんです。
なんとなくポチッとしてるだけでは面白くないんじゃないですか!?

もっと楽しむためにQRZ.COMの事やらLOTWなど電子ログの事なども勉強して楽しみましょう!
できる限るのアドバイスはさせていただきますのでね!
  他店で購入してアドバイスだけってのはご勘弁。 私はこれで飯食ってるんで (^^"

 

最後になったけどNQXさん、おめでとうさんです。
これでひとつハードルを越えましたね(^^)
でもDXCCのゴールはまだまだ遠いところにあると思います。
各バンド・モードでのDXCCやWASなども狙うところはあると思います。

是非テンション下げることなく次の目標に向かってアクティブに運用なされてくださいね!

またなにかお手伝いできることがあればさせてください!

FB-DX!

クリエートの人気商品 HF帯V型ダイポール。

これは初期のころの730V-1(7/14/21/28MHz)です。

撤去品なんですが組み立て方が悪かったのかトップエレメントが抜き差しならない状態で現場で切断するしかなかった。。
もちろん修復を考えてむちゃくちゃにはしてないがそれでも完全修復には相当の費用が掛る。(メーカーで部品交換すると・・・)

と言う事でいつものあり合わせ材料使って復活修理をやってみた。

トラップはすべてばらしてチェック。
1ヶ所リベット留め部分がゆるくなってる感じ!?
ここを修復してコイルはOK!
切断したコイルより先のエレメントをどうするべぇか???

先だけ釣り竿にするか? (買ってこないと都合の良い物は無い。)
アルミパイプで元通りに近い格好で繋げばええやん! (元が絞りのパイプなんで都合よく繋げない。)
エレメントの長さを元通りにする肉厚の厚いアルミパイプはあった!
径の違うパイプをどうしてつなぐ???

絞り部分ではうまく繋げないのでストレート部まで切って手持ちの細いものと繋ぐ事が出来た!

000 532.JPG

000 533.JPG

000 534.JPG

    アルミ材はサンドペーパーで磨けばキレイになるんだけどね!


組み立てて仮設しSWRを確認しています。(合格!)

強度的にも大きく問題になるような事は無いと思うし屋根の上に上げても問題ないでしょう。

もちろんマスト取付金具もバランも付いていますしそのまま使える用にしたつもりです。

古いのでアルミ材はくすぶっていますけど腐って朽ちてるようなもんじゃないから問題なし。

って言っても全体的に古いのは隠せないのでそれ相当!

こんなんで良ければ・・・

お持ち帰り限定の在庫処分で10,000円ポッキリでいかがでしょう。

古い物ですが手入れしてあるから変な中古をオクで買うよりマシかと・・・


この手のV-DPをヤ●オクで探すと2万で買えるかどうかのようですね!?

そんなに出すんだったら新品が買えるやんと思うような値段になってる事もあるよね~

梅雨で思うように動けない。
明日も雨のようだし・・・

ヒマな時にコツコツ仕上げた中古アンテナの整理が付いたので梱包した。

000 530-1.JPG

入門にも人気のVダイポールが3本出来た!
14MHzから上の5バンド2エレも1本ある。

これ使って工事させていただけると良いんですけどね!
動作はちゃんと確認済みなんで問題ないけど中古は中古。
万が一って事もあるんでこちらで上げさせてもらって動作確認すれば問題もないし・・・
中古やからノークレームねと言っても上げて動かなかったらブーイングでしょ。
正常動作の自信はあるけど設置する方のスキルによっては間違った設置をする事も???
そうなったらアンテナが悪いのか設置の仕方や組み立て方が悪いのかわからなくなる。
そんなトラブルを避けたいのでウチで工事させていただけるのがベストなんだが・・・

HF入門の方で無線機もアンテナもいっぺんに買ってさらに工事代というと予算が・・・
うまく中古アンテナを使う事ができれば少しでも予算を抑えられる。

実際に過去にブログ記事にさせていただいた工事案件の中には中古アンテナを使わせていただいているものもある。
その時には中古と明記していないけど・・・
中古アンテナはすべて当店が撤去したもので不具合があれば修復しています。

折れたり破損の大きな物はニコイチにしたりして良いとこ取りで1本を完成させている。

ネジ類の動きが悪かったりするものはすべて交換してあります。
はっきり言ってめっちゃ面倒なくらい手間は掛ってます。
だって大きいし動作確認には組み立てて仮設しないといけないし!

 

中古アンテナは整備ができたものから店頭で出番を待っています。

無線機・アンテナ・工事一式でご相談いただけるとお安くお譲りしますよ~

体重じゃないよ!
むしろ体重と仕事量は減ってたりして・・・


そんな話じゃなくってアンテナの事。

気になっている方は非常に多くいらっしゃるようです。
接客していてアンテナの話になると巻尺式が気になるとよく聞く事です。

今日入荷したのは7~50MHzのロータリーダイポール KA1-DP

000 521.JPG
アンテナ本体+コントロールケーブルにメーカー送料や消費税を加えると20万近くになる。
WARCバンドを含め7~50MHzが全部出られるとはいえダイポールに20万は・・・と言われる。
似たような大きさのDPで同等のバンドに対応しようとすると国内メーカーアルミ製アンテナでざっと10万前後だろう。
金額を比べると確かに高く思える。
ではなぜ売れる???
買っていただけるのには理由がある。
もちろんお客様それぞれの価値観の違いと言えばそれまでだが・・・

20万と10万を比較すると単純に「倍」の金額だが実際はそうならない。
それプラス長所や短所を比較し納得いただいたお客様が購入されるんです。

金額差は誰でも説明できるでしょうけど「長所」「短所」それにこのアンテナの特徴を説明できるのはVERSA Beamを使っている当店(私)だからできる事です。
どこのメーカー、どんな商品だってほんとに知りたいのはカタログに書いてないような事!
裏の裏まで全部知ってるとは豪語しませんが使っているからこそ言える事があるんです。

店頭ではKOHJINSHA/VERSA Beamの動作を見ていただく事ができます。

大手工事専門業者さんほどではないですが巻尺アンテナはKOHJINSYA・SteppIR・Ultrabeam  すべて施工経験があります。

ロータリーダイポール/KA1-DPなら一般的なVダイポールを設置できるくらいのスキルがあればご自分でも設置できると思います。

安易に簡単ですとは言いません!!

組立や設置のアドバイスも可能です。

アンテナの本数を少なくして受風面積を減らしたい。
多少のスケールダウンは止むなしだが台風が怖いのでコンパクトにまとめたい。
去年の台風以降はこのような相談が増えました。
巻尺式は間違いなく選択肢のひとつに入るアンテナですしね!

関西エリアのハムショップでKOHJINSHA/VERSA Beamを実働展示しているのは当店だけです。

いつでもご相談くださいませ。

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

アーカイブ

月別 アーカイブ