10BANDイコライザー内蔵マイクアンプ EQ V7 実働展示開始しました。

190846.JPG

190847.JPG

以前に紹介しましたがなかなかの優れもの!!

イコライザーだけじゃなくコンプレッサー、エコー、ノイズゲート、スタンバイPなども装備。
キャノンコネクター(XRL)端子も追加されフル装備です。
オプションのファンタム電源は入っていませんがダイナミックマイクなら問題ないでしょう!
当店でただいま取り扱っているのはICOM専用仕様ICOM機に純正マイク(コンデンサーマイク)を使用するタイプ。

無線機とマイクの間にこのイコライザーアンプを挟むように接続するだけ!

ウクライナから来たこの優れもの日本のDXerの間でも話題になっています。
できる方は直接輸入されていると思いますが普通は見てからでないとちょっと・・・と躊躇したりするものですよね!?

そんな方は当店までお越しいただければ見ていただくことができます!
ヘッドホンでモニターしていただくことも可能ですので気になる方はぜひお越しください。

EQ V5 もありますので見ていただけます。

190831-2.JPG

 

プリアンプ、イコライザーなどオーディオシステムをいっぱい並べて音を創るのも良し!ですが狭いシャックでは並べることが難しい。
このUR5QW V7V5ですとスタンドマイクを置くくらいのスペースで音創りが楽しめます。

自分の声質に合わせてDXに通る音やまったりラグチュウに適した音などお好みの音を創って楽しめます。

秋の夜長を楽しむには最適アイテム(^^)

エコーは良い音・聞きやすい音には不可欠です。
効いてるか効いてないかくらいに掛けるのが良いでしょう!
昔は大きく聞かせてお風呂変調などと言って遊んだここもありましたね(笑)
コンプレッションを上げるとバックノイズが気になりますがノイズゲートが解決してくれます。
スタンバイP(Roger)はFMやAMの時に便利ですね。

ICOM機ならモジュラータイプのマイクを使う機種でも変換コードを用意すれば対応可能です。

すごいええ音してますねぇ~ と言われる音はこれで創るんです。

パイルに負けない音もこれで創るんです。

ごちゃごちゃになって埋もれてる中からひとつ頭が出る力強い音を創れるんです。

HFでもVUでも使えます。

国内メインの方もDXメインの方も同じようにお使いいただけます。


ぜひ店頭でお確かめくださいませ。


EQ V5 在庫あります!(2021/1/8)

販売価格税送料込み28000円です。


EQ V7 在庫あります!(2021/1/8)

販売価格税送料込み31500円です。

(いずれもレターパックプラスで発送させていただきます。)

 

お問い合わせ・お申し込みはメールでお願いします!

けいはんな通信へメール!

件名には UR6QW V,5 /UR6QW V7 の件 と書いてくださいね!

 

 

追記:

今回の入荷は・・・

毎回ですが結構雑な梱包で空輸されてきます。

つまみの色も在庫の都合なんでしょうけど気まぐれ!?(笑)

190874.JPG

190875.JPG

 

12月発売予定として発表されているFTDX10

100wタイプ/50wタイプ

入荷しました!少ないので在庫はお問い合わせ願います。

ftdx10.jpg

もうすでに hamlife.jpさんなどでご覧の方も多くいらっしゃるでしょう!

価格的にはFTDX3000よりかなり安い設定の198,000円(税別)
100Wモデルのほか、50W・10Wモデルも用意され価格は同じ。

FTDX101に注ぎ込んだ最新のテクノロジーを凝縮したHF/50MHzコンパクトハイブリッドSDRトランシーバーと言う事だ。

FTDX101で開発したナローバンドSDR方式とダイレクトサンプリングSDR方式を合わせ持つハイブリッドSDR構成。
ナローバンドSDR回路は、9MHzダウンコンバージョン方式を採用することで、狭帯域クリスタルルーフィングフィルターによって不要な周波数成分を十分に減衰させてからデジタル変換を行い、FPGAで信号処理を行うことが可能となり、圧倒的な受信性能を得ることができます。この鋭い減衰特性を持つ狭帯域ルーフィングフィルターの採用と伝統の高性能受信回路構成、素子の吟味と厳選を重ねた結果、14MHz帯における近接(2KHz)のRMDRは116dB以上、BDRは141dB以上、3rd IMDRは109dB以上に到達します。

難しい言葉を並べるより聞き比べ!
いつもならすぐに試聴会・・・と言いたいところだけどコロナも第3波と言われる時期だしねぇ。

展示もしたいけどまず展示スペースのどこかを空けなければ置き場所が無い。
新製品が出るとどれかが押し出されることになる。

IC-7300の対抗馬にしては価格的に・・・

FTDX3000の新製品としてはちょっと価格帯が違う!?

安くて高性能満載なら言うことないでしょう!!

触って聞けるように用意しますね~


12/22 追記

現物を見て・・・

画面表示は上位機種のFTDX-101と同じ感じ。
スコープの動きもスムーズだし見やすい。
ICOM機と比べてもそん色ない感じだし好み次第といったところではないだろうか!?
スコープの動きなどは皆さんがブログや動画で紹介されていることだろうしもう見ておられますよね!?
リアパネルもカタログなどで見ておられると思いますがここに注目してみました。

FT-991やIC-7300クラスでできなかったことがFTDX-10ではできるようになっています。

FTDX-10はみんながやりたい外部ディスプレイが接続できます。
キーボード・マウスも繋げます。

外部接続端子が多いことはうれしい!
上位機種はあたりまえに付いている端子だが入門機やミドルクラスの機種には装備が少ない。
これに関してFTDX-10はフル装備じゃないだろうか。

残念なのはアンテナ端子が1個だけなことか!

FT-991を持っている方がグレードアップを狙う。
そんな方はHF帯をFTDX-10にしてFT-991はV/UHF機として並べて使う。
こんな使い方が理想だろうか!?

FTDX101までちょっと予算も届かないし・・・
けど外部ディスプレイなどを装備したカッコイイ設備を作って無線がしたい!

機能もデザインもFTDX-101の弟分的なFTDX-10はシャックで十分存在感のある無線機でしょう!

価格的には先に発売していたFTDX-3000より安いけどこちらの方が性能は上回っていると営業担当者さんは言います。

比較は難しいけれどIC-7300とIC-7610の間を狙った商品とでも言ったらいいのか・・・

FTDX-3000の後継とも言えるかもしれないがこれがYAESUの新しいシリーズとしてとりあえず101と10と言う2機種がHF帯の柱となっていくことだろう。

1号機はもうすぐ入荷の予定のはず。

気になる方はお早めに~

新年あけましておめでとうございます。

000 505-5-1.jpg

2021年も一生懸命営業させていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルスに振り回された1年と言えるでしょう。
街の中すべての人がマスク姿です。
生まれて初めての経験でした。
第3波と言われる昨今の状況ですとまだまだ長引く気配です。
少しでも早く平穏な生活に戻れるよう感染予防に努めたいと思います。

そんなコロナ禍でも多くのお客様に応援いただき当店はなんとか生き延びています。
飲食業界さんほど大きな打撃は無いにしても厳しい1年だったと思います。
そんな中でも国内最高峰の無線機を販売させていただき高価なアンテナ設備を施工させていただきありがたいお仕事をたくさん頂戴することができました。

新年は良いニュースが多くなるようにと願うばかりですが、年末から業界を不安に包むニュースが流れております。
旭化成さん工場火災問題です。
無線の業界も大きな影響を受けることになりそうですが可能な限りの回避策を考えていくことになると思います。
もちろん私だけではなく業界全体がそんな動きになるのではないかと思います。
この問題も少しでも早く回復してほしいと願うばかりです。

さて、今年はIC-705で盛り上がりましたね!
新年早々に新しいオプションAH-705が発売されます。

コロナ鎮静祈願・半導体供給問題回復祈願でスタートする令和3年。

AH-705FTDX10の発売など業界に明るいニュースもあります。

新しい年も前を向いて行きます!
まだまだFT8の魅力を知らない方が多くいらっしゃるようです。
HFをやろう! FT8をやろう! まだまだ言い続けます。
やろうと言うならお教えするだけのスキルが必要になる。
無線機やPCの設定、アンテナの事だけでは足りない。
電子ログや電子QSLなどのことももっと前へ進んだ勉強をしていかないとダメでしょう。
出来るようにするだけではなく楽しめるようにすることが重要だと思う。
お客様と一緒に学んで一緒に遊べるように・・・

これからも皆様に頼っていただける、そして応援いただける店であるよう努力いたします。

今年1年どうもありがとうございました。

年内は 29日午後3時 までラストスパートで営業いたします。

新年初売りは 4日午前11時 より皆様のお越しをお待ちいたします。

新しい年が皆様にとって良い年でありますように・・・

IC-705用のコンパクトな
オートアンテナチューナーがいよいよ発売です!

190871-2.JPG

詳細はICOMさんのホームページでご確認ください!

IC-705にはぜひ欲しいアイテムですね。

発売は2021年1月

当店ではご予約をお受けいたします。

予約はお早めに!!

アルインコさんが発売したコンパクトなハンズフリー拡声器

DLS-01 税込標準価格 ¥14,080

190871.JPG

コロナ禍でマスクは必須!
大きな声を出すと飛沫が心配。
でも小さな声では伝わらない。

ソーシャルディスタンスをしっかり確保したい。

そんな場面にはこの小さなハンズフリー拡声器の出番です!

ベルトなどに小さなトランシーバー(タバコの箱くらい)くらいの本体(これが拡声器とスピーカー)を付けてマイクからの音声を大きな音で鳴らすことができる。

マイクはヘッドセットなのでハンズフリーでしゃべることができる。

声の届く範囲の目安は1フロア・40㎡程度の室内。

会議室でのプレゼン、学校や塾などの教室、カルチャースクール、ヨガ教室、料理教室などなど・・・
病院の受付などのようにアクリルのついたて越しでしゃべらないといけない場面でも使えるのではないだろうか!?
待合室で待つ患者さんを呼ぶ「〇〇さんどうぞ~」という場面でも大きな声を出さなくてもよくなるのだ。
スーパーのレジもビニールやアクリルの壁が作られ店員さんの声が効きにくいことがあります。
居酒屋さんなどで注文を聞いたり厨房へ注文を通すときなども勢いよく大きな声を出したいシーンだ!

この小さな拡声器が活躍する現場はいっぱいあるんじゃないでしょうか!?

上記の他にも様々なシチュエーションが考えられるだろう!

コロナ禍が生んだ商品であるがこれは使えると思う!!

無線(トランシーバー)ではないので1台から導入できるから予算にもやさしい。

 

無線機屋さんですがこんな商品の取り扱いを開始しました!

現物は店頭でご覧いただけます。

導入をご検討の際はぜひ当店までご相談くださいませ。

年末!?

| コメント(17) | トラックバック(0)

先週は屋根に上がってても暖かいくらいの気温だったけど今週は急に冬らしくなった。

クリスマスも近づき年末らしい寒さになったが商売的には年末の雰囲気が無いなぁ。

大掃除もしないとなぁ~と思いながら手が付かないのが現状。

いろいろ商材を用意しているがどうも盛り上がり不足・・・

気が付けばブログの更新もかなりさぼってた。('◇')ゞ

 

そんな昨今ではあるが店には新しいことをやってみたい!(アマチュア無線の中での話ね!)HFデビューとかFT8デビューとかのご相談に来ていただくことがある。

これは非常に前向きであり私にとってもうれしい話だ。
HFの魅力を知っていただきアマチュア無線を長く楽しんでいただきたい。
FT8は簡単で誰でもすぐできると思っていらっしゃる方も少なくはなく、食わず嫌いで面白くないものだと思い込んでいる方も多い。
簡単なFT8にもスキルが無いとできないことがあるしテクニックも必要だ。
設定ができて運用ができるようになればどうして遊べば楽しいのかも教えてあげたい。
HF帯でCWでもFT8でも海外局と交信するとカード交換はどうするの!?
初心者さんには相手のコールサインを聞いた(見た)だけでどこの国かどれだけの距離があるのかもわからない。
そんなのをどうして調べるの!?
その相手とJARL経由でカード交換できるの???
HFデビューといってもわからないことがいっぱいあるだろう。

趣味の店としてのプロショップを目指してやる以上遊び方もお教えして楽しんでいただきたい。
ミニ四駆を売るお店も走らせるコースを用意して購入者に早く走らせることを教えて楽しませていたと思う。
スキューバーダイビングのショップさんはツアーを組んでお客さんをきれいな海へ連れて行き楽しませていたでしょう。

アマチュア無線も遊び方を知らないと存分に楽しむことができないと思っています。

楽しみ方は知っている人に教えてもらわないとなかなか探り当てるの難しいでしょう!?

趣味ですから好き嫌い・合う合わないがあって当然ですからいろんな遊び方の中から自分好みのものを見つけて楽しめばよい。

そんなお手伝いができるように・・・

 

年末は29日の15時まで営業しています。

今年もハムライフのお手伝いができるようにといろいろ勉強したつもりですがまだまだ知らないことも多いです。

わからないことは得意なお客さんに助けてもらいながら入門者さんをサポートすることも(^^)"

コロナ第三波でイマイチ盛り上がりに掛ける年末ですがラストスパートで営業しております。

ICOMの無線機をお買い上げの方にはICOM特性カレンダーを用意しています。
(残り少なくなっています。無くなり次第に終了しますのでご了承願います。)

FT8の設定サポートも行っておりますのでご相談ください。
(他店購入の無線機の設定サポートは有償とさせていただきます。)

 

さて、重い腰を上げて掃除をしよ~っと。

掃除しながら営業してますけど来てくださいね~ (^^)

アメリカから到着です。

もう何度目になるかなぁ?
毎回100個以上買うんですが気が付くと残りが少なくなっている。
先日、残ってるの全部もらっとくと言っていただいたお客様があって在庫ゼロになった。

便利な世の中になったもんでアメリカからでも数日で店に届く。

190855.JPG

190854.JPG

今回は一般的なHF用とするものを200個と特にローバンドに効く物を100個仕入れた。

SSB解禁に伴って160mを始められる方も多いようで秋以降にローバンド用の問い合わせが多かった。

これで少なくともこの秋から冬のシーズンは対応できると思う。

このコア、決して安くないですけど多くのお客様がリピート購入いただけるくらい効果が出ているものです。

なににでも効く特効薬とは言いませんが多くのお客様に「あのコア効くね!」と言っていただけます。

いろいろ試したけど全然効果が無かったという方、一度試してみてはいかがでしょうか!?

使用例など過去の記事をご覧くださいね~

http://www.je3yui.com/blog/2015/08/post-515.html

http://www.je3yui.com/blog/2019/02/fair-rite.html

http://www.je3yui.com/blog/2019/08/post-800.html

屋根の上から東の方を見るとでっかいタワー(アンテナ)が見える。

現場はICOMさん本社ビルのアンテナが見える八尾市。

施主様は高校生の時に3エレ八木に憧れたとおっしゃるJH3IXM局様

高校生の時に夢見た3エレ、時を超え近代的な3エレで夢をかなえるお手伝い。

近代的な3エレとは巻き尺式アンテナでKOHJINSHAKA1-403Lです。

190845-A.jpg

先週にルーフタワーを設置しローテーターを乗せてマストを挿すところまで済ませてある。
GPと430MHzのビームも乗せておいた。
工期を2日頂いたのは・・・
クレーン車を使えない。
同軸ケーブル(10D-FB×2本含む)やコントロールケーブルなど計5本のケーブルを40m敷設しなければいけない。
などの理由でさすがに1日では厳しいであろうと2日いただいた。

設置は傾斜の緩やかな工場の屋根で動き回るのは比較的楽です。
いつものように店で組み上げたブームを屋根に上げAEUとエレメントを乗せる。
ルーフタワーの途中に作業用マストを作りそこでD1とReを取付て2エレみたいな恰好まで仕上げる。
この時点でコントロールケーブルなども配線し防水処理も済ませておく。
この段階で重量は20kgを超えてるでしょう!?
これを2人でマストまで持ち上げる。
マストにはあらかじめブームを乗せるための足場を付けておきそこまで連係プレーで持ち上げる。
足場に乗せてしまえば力はいらない。
マストクランプを仮締めしRaエレメントを付けて3エレの形に仕上げる。
すべての配線と防水処理を済ませ水平を決めて本締めしたらOK。

お昼ご飯を食べると急激に動きが鈍くなるコンビなので施主様のご厚意にもごめんなさいして作業続行。

今日の仕事はここからが本番のようなもの(^^)
ケーブルを伸ばして敷設の準備を始める。
10D-FBは特に注意が必要。
キンクさせないよう屋根の上に伸ばしていく。
幸いにもすべて屋根の上で伸ばせるだけの広い屋根で助かった。
太いケーブル5本をお祭り騒ぎにしてしまうと収集付かなくなる。
メッセンジャーにきれいに沿わすことができないし・・・

そうそう! 10D-FBは430MHzのビーム(NAGARA SS-424)144/430/1200MHz GP(第一電波 X6000)に使っているが回転部は8D-2VSという柔らかいケーブルを使ってますしね!

同軸とコントローラーの敷設に苦戦しながらでも予定した通りにシャックに入線しそれぞれの機器に接続。
ローテーター 動作 OK!
SS-424 SWR OK!
X6000  SWR OK!
Versa Beam 動作 OK!

結線やコネクター処理を終えすべて問題なく動作することが確認できた。

Versa Beam KA-403Lの初期設定(SWR調整)を始める。
施主様に動作をお見せし調整要領を説明しながら各バンドのSWR調整と確認を進めていく。
各バンドとも見事なまでにピシャっとSWRが落ち施主様からすごいなぁと声が漏れる。
そうでしょ! 7MHzの端から端までSWRが1:1.5を超えることないんですからね!

近代的な3エレのすごさに驚くと共に夢に見たアンテナの完成を喜んでおられる様子がうかがえます。

施主様、この度はご用命いただき誠にありがとうございました。

夢のアンテナ、ご希望通りにさせていただけたでしょうか!?
運用はこれからですし性能を感じていただけるのはもう少し先でしょうけど存分に遊んでいただける設備にさせていただけたんではないかと思っております。

FT8もボチボチですがお教えいたしますので新しい通信方法を楽しみ、そして電子ログなどどんどん新しいものを取り入れてお楽しみいただけるようお手伝いさせていただきますので存分にお楽しみくださいませ。


事故なく無事に完成させていただくことができました。

夢を叶えるお手伝いをさせていただき光栄です。

施工中のお気遣いやらお手伝いありがとうございました。

奥様にもよろしくお伝えくださいませ。

ウクライナ製の8バンドイコライザー内蔵マイクアンプです。
ノイズゲート・エコーも装備していますのでこれ1台で音作りが楽しめます。

とりあえず EQ V,5 が2台先行で届きましたので販売開始します。

190831.JPG

190832.JPG

190833.JPG

ICOM専用仕様で8Pメタルコネクターの機種に対応します。
IC-7300・IC-7610・IC-7851のユーザーさんにお使いいただき大変好評です。
IC-7100やIC-2730・ID-5100などのモジュラーコネクター機種は変換コードを使えば対応可能です。
店のシャックで使っていますがとても良い音が作れますしパイルに勝てるトークパワーがある音、抜ける音を作ることができます。
DVモードではDV独特の音を補正したりして聞きやすい変調にしたりFMモードではエコーを効かせるお遊びも可能です。

マイク入力(8P)はICOM純正のピンアサインです。

電源は無線機から供給を受けますので別電源不要です。

AZDENなどのヘッドセットも使えます。

PTT端子もあるのでフットスイッチを用意すれば加工無しで接続できます。

なぜか今回はつまみの色が黄色です。
も良かったけど黄色も悪くないなぁ~


販売価格税送料込み28000円です。

UR6QW:V7は

販売価格税送料込み31500円です。

 

お問い合わせ・お申し込みはメールでお願いします!

けいはんな通信へメール!

件名には UR6QW V,5 /UR6QW V7 の件 と書いてくださいね!

2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

アーカイブ

月別 アーカイブ