IC-705に俗にいうミサイル発射ボタンを装備してみた。(^^)

メモリーキーやボイスメモリーの発射ボタンです。
前にIC-7100用に作ったものがあったのでIC-705用に接続端子を替えた。
3.5φのステレオプラグでOK。

190712.JPG
キー端子につなぐ。
IC-705はメモリーが8個あるのでボタンも8個付けることができる。
キー端子の短点側と長点側それぞれ4個ずつ割り当てられてるんで4連ボタン同じものを2個で8連発射になる。
もちろん1枚の基板で8個のボタンを並べて作ったほうがスマートですね。
次に作る時はIC-705のサイズに合わせてスマートな8連発射ボタンを作りましょう。(^^)

写真のボタンは4連ですがとりあえず最低限のことはできるのでしばらくこれで良いでしょう。

と言ってもまだ自分用のIC-705が入手できないのでしばらくおあずけです。

自分用はすべてのご予約を消化してからでないとブーイングでしょうし・・・

店の実働展示機でしばらく遊びながら周辺機器を用意してみます。

マイクの変換コード、USBケーブルやCI-Vの取り出しなどジャンクションBOX的なものも欲しいと思ってるんですが・・・
ここらは業界でいうとアドニスさんが得意分野か!?
どこかが商品として出してくるか???

もうすでにIC-705を固定するスタンドやアーム的なものは多くの方がSNS等で流用やら自作やらを記事にしてらっしゃるようですね。
「おかもち」ごとくアタッシュケースや工具箱的なものに入れて移動セットを構築されてるようなものも目にしました。

今回の新機種IC-705は操作したり運用したり以外に大きな遊びの要素を持っていますね。

車載するのにどうしたら簡単に体裁よく付けられるか!
移動運用は簡単にまとめた荷物ひとつで手軽に出かけられるようにしたい!
付属のバッテリーだけでは運用時間が短いしせめて半日くらいはフル稼働できる電源を確保したい!
お盆の帰省に持って行こう。 さてアンテナや安定化電源をどうする!? 小さくまとめたい!
普段は固定で使おう! アンテナや周辺機器の接続をどうしよう!? スタンドマイクやパドルも繋ぎたいし!

まぁ、いろんなことを考えるもんでその分たくさん遊べる無線機だと思います。

 

IC-705を手にした皆さんよりちょっと出遅れた感はありますがいろいろやってみますね。

PC接続してFT8が運用できるようにはしました!
これはWSJT-XやJTDXの設定項目のRadioのところにIC-705が無いので他の無線機のCI-Vアドレスを割り当てて設定すればあとはIC-7300などと同じようにすれば動きます。

小さいし10W出力ですが究極のオールマイティー機種じゃないでしょうか!
それをもっと楽しむためには周辺に接続するアイテムが重要になってくるでしょう。
皆さんがどんな工夫をしてどんなものを使い楽しんでおられるのか気になります。

いろいろ楽しませてくれるIC-705ですね。

皆さんもいっぱい工夫してIC-705をカスタマイズして遊びましょうね~

ICOM IC-705を当店でお買い上げいただいたお客様に無償配布いたします。

190710-5.JPG

190711.JPG

  マイクカバーです。

IC-705のハンドマイクをクラブ局で何人かが共用する場合など
新型コロナウイルス感染症の感染防止対策としてお使いください。

店頭に用意しております。

5% 還元

| コメント(2) | トラックバック(0)

延長せずに終わってしまうようですね!

190710.JPG

 

例えば・・・

10万円を img_logo-1.png  で決済すれば

5000円還元されるってことです。 

                  詳しくは店頭にてご確認ください。

還元される期間は残りわずかです。

利用しない手はないと思いますよ!

 この機会の購入を!! 

     お急ぎくださいませ~

発売日に納品させていただいたお客様から
 こんなんして遊んでるよ~って写真が届いた。

送っていただいたのは京都府精華町のJA3IHI局様

いつもコメントをいただいたりお世話になっているが今は「ネタ」をいただいた。(笑)

持って帰って早々にD-STAR運用のための設定やらFT8運用のための設定やらを済ませたそうです。
FT-8もちゃんと動く(当たり前だが・・・)とお知らせいただいたのは一番早かった。

今日は7MHzFT8を室内アンテナで運用してみた! と・・・

S__4890673.jpg

S__4890678.jpg

IC-705は5W出力の状態。
アンテナはウチで買っていただいた超短縮(全長80cmくらい)のモービルアンテナに適当な電線でラジアルを作ったものだということです。
室内の窓際に置いてSWRを確認。
調整して意外と簡単にSWRを下げることができたそうです。
カウンターポイズを張り巡らしたとかまでしなくても簡単なラジアル線で落ちたんですね。
室内なんで干渉もあるでしょうにうまくいってるみたい。
ラジアルは約10mの電線を這わしてるとのことです。

まずFT8でご近所の局と交信できたと。
おそらくグランドウエーブの距離でしょうけど+04/-01でQSO成立。
そしてお知り合いの局(静岡県三島市)と交信実験しこれも-09/-21でQSO成立。
三島市の局は100Wにダイポールです。

FT8の次はSSBでもやってみたと!
IHI局の信号(室内アンテナ・出力5W)は三島市でRS43で受信できて交信できたそうです。

楽しんでおられますね~ んて言ってましたけどIC-705だからこその遊びですね。

アウトドア運用のシュミレーションになったでしょうし楽しんでおられる様子が伝わってきました。

私も自家用機を持って帰えれる時が来れば10Wにベランダアンテナでどの程度遊べるかなどやってみよう!
開局当時(40数年前)は10Wにベランダアンテナだったがそれこそ時代が違う。
今の無線機で今の通信方法だと相当遊べるだろう。

みなさん楽しんでますか!?

今までとちょっと違った遊びもできるIC-705でいろんな遊び方にチャレンジしましょう!

メーカーさんからはそうお待たせすることなく供給できるというようなことを聞いています。

まだ店頭在庫はありませんがご予約いただくことで少しでも早く納品できると思います。

店頭の実働展示機でぜひ実感してください。

IC-705で新しい遊びをしましょ~

やっとこの日が来ました!

6月20日 IC-705 発売開始

190719.JPG

             6/20 予定通り入荷しております。

当店ではご予約順にご案内をさせていただきます。

明日入荷分はご予約すべてのお客様にお渡しできる数には足りません。

ご連絡でできなかったお客様は入荷次第順次お知らせいたしますのでもうしばらくご辛抱いただきますようお願いいたします。

すいません!

17日(水曜日)

アンテナ工事のため午後からの営業とさせていただきます。

2時~3時頃には戻れると思います。

2時ごろからは留守番が居るようにはしますので・・・

ご迷惑をおかけします。

よろしくお願いします。

 

IC-705の気配がだいぶ濃くなってきた(笑)

この週末に荷物が届くことはなかった。
6月中頃から・・・というアナウンスなので次の週末か!?

IC-705 もう間もなく届くはずです。

今日の時点ではまだ何台届くかわからないです。
ご予約のお客様みなさんにまわればいいのですがそうもいかないでしょう!?

ご予約の順にご案内いたしますのでもうしばらくお待ち願います。

ご予約がまだの方はお急ぎください!
おせんべいはまだ間に合うらしいので・・・

   おせんべいプレゼントは6/19予約分で終了です。

190678-2.jpg


それと、キャッシュレス消費者還元事業が6月で終わります。
IC-705だけでなく他の品物でも購入予定のお客様は急いだほうが得でしょう!
当店は5%還元の対象店舗です。

いちばんスムーズに手っ取り早く決済していただけるのは

img_logo.png でしょうか!

これなら現金値引き特価で対応させていただきます。

ぜひ店頭でご相談ください。

10万円もらったし思い切って・・・
 とお考えの方はお早めに相談くださいね~

190678.jpg

大々的にやりたいけど今はねぇ・・・

個別には見に来ていただいているがさすがに盛り上がらない。

10万円入ったし予約!! 

  ってお客様もおられたけどイマイチ盛り上がらないね。

愚痴ってても仕方ないしガンバロー

みんなで良いところや改善してほしいところなどワイワイガヤガヤやりたいところですけど今は我慢です。

第2波はきっとくるでしょうけど最小限に抑えないといけません。

IC-705はいつでも個別に試聴していただけます。

店内の換気・消毒には注意しております。

ご来店にはマスク着用をお願いしております。

ICOMさんのアナウンスではもう間もなく出荷されるでしょう!

どうぞ見に来てIC-705の良さ・面白さを体験してください。

 

で、予約してってくださいね~ (^^)

 

 

 

 

2020YAESU ハムライフ応援セールHP用 480.jpg

非常事態宣言が解除され自粛ムードも少し緩んだが油断はできません。

無用な外出はできるだけ控え、おうちでアマチュア無線を楽しみましょう!

STAY HOME は アマチュア無線で・・・

ただいま当店では

YAESU ハムライフ応援フェアー 開催中です。

FT-991AでFT8をやりたい方も

    FTDX-101MPにグレードアップしたい方も・・・

フェアー価格の詳細は ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2020 YAESUハムライフ応援チラシ(税抜).pdf

このチャンスにぜひご相談ください!

FT-991A・FTDX-101は実働展示していますので実際に触って聞いていただけますよ!

YAESU ハムライフ応援フェアー はぜひ当店まで!!

アンテナがメーカーから届いたのが先月末。
そこから施工の日程を定めて準備していたKA1-403L

施主様9年前にアンテナ新設させていただいたJS3OYA局様

設置させていただいた設備が9年経ち大きく不満があるわけではないが長年の夢でもあるビームアンテナに乗せ換えたいと!
そうなるとルーフタワーはどうする!? ローテーターは交換しないとダメ!? などいろんなことを考えないといけない。
一番不安なのはルーフタワーのステーやアンカー部分なのでここはすべてやり替えてほしいということです。
ステーのアンカーと根元部分は私どもが施工した9年前より以前に施工されたもののままなので相当の年月が経っている。
もちろんタワーの敷板も交換しないといけない。

施工はGW前後にと年越しの長期計画で相談いただいてた案件です。
いろいろな案が出て十分に検討いただいた結果はすべて撤去してすべて新設していただくことに決まった!

ルーフタワーは2mから3mへとちょっと高くした。
メインのアンテナはKOHJINNSHA KA1-430Lite
巻き尺式 7MHz~50MHzの3エレです。(7/10MHzはDP動作)
3.5MHzは今までクリエートの330Vで運用していたのでなくなってしまうと寂しい気がする。
が、CD-78など大きなアンテナを乗せるほど3半に出るわけでもない。
3半ではたぶんCWしかしないからということで帯域が狭いが一応出られるという程度のアンテナを選択した。

施工の工程
1日目
現存の設備をすべて撤去する。
アンテナを外してルーフタワーを降ろす。
同軸やステーワイヤーもすべて撤去。
屋根から降ろして車に積めるように分解して撤去作業は終わり。
細かく分解するのとゴミ出しは店に帰ってから後日にやる。
この日の午後からは新しいルーフタワーを乗せてステーを張る。
アンカーを増設しステーワイヤーは4方向2段とする。
クリエートのCR30くらいなら一人で担いで梯子を上れる。
もちろん上で介助ロープを持ってもらっているけどね!
ルーフタワーがきっちり設置できて1日目は終了。

元のアンテナ

P1100932.JPG

新しいルーフタワー

P1100946.JPG

そして23日(土) 2日目
あらかじめ準備していたアンテナなどを搬入。
今日はクレーン車が来るのでそれまでにできることをしなければ・・・
まずローテーター・マストベアリングをタワーに乗せる。
そしてマストを刺す。
そうこうしてるといつもお世話になっている丸栄重機さんが到着。
建設現場や重量物搬入が一般的な作業。
ウチがお願いするようなアンテナ設置はゲテモノ仕事だろうと思うが嫌な顔一つせずキッチリやっていただける。
今日のオペさんはウチの仕事に何度か来ていただいている。
細かな指示をしなくてもマスト上で作業する者の手元に欲しい方向からピタリと吊り荷(アンテナ)が届くのはすごく助かるしうれしい。
アンテナを吊り上げてマストに固定できればクレーン車は撤収。
据え付けから撤収まで1時間少々。
孫ブーム出してもらって準備してる時間の方が長かったか!?(笑)
でもクレーン車使わせていただくおかげで安全でスピーディーな仕事ができるんです。
クレーン作業が終わるとあとはケーブルの敷設と仕上げ作業。
ケーブルも事前にざっくり敷設してあるのでアンテナに接続してきれいにまとめてシャックに入線し端末処理。
コネクターのイモ半田は許されませんよ!!(笑)

写真だけ並べます。

IMG_9461.JPGIMG_9462.JPGIMG_9468.JPGIMG_9469.JPGIMG_9473.JPGIMG_9474.JPGIMG_9479.JPGIMG_9486.JPGIMG_9490.JPGIMG_9492.JPGIMG_9495.JPGIMG_9496.JPGIMG_9502.JPGIMG_9523.JPGIMG_9543.JPG

すべての作業を終えて火入れ式。
AEU(巻き尺)はすべて動いてる。
ざっくりSWRを調整してみて正常な動作を確認した。

室内からアンテナを動かしてSWRがピタリと落ちる様子を見て施主様もすごいと一言。

ご相談から施工完了まで長期にわたる計画をお手伝いさせていただくことができた。


施主様、コロナ感染症のこともあり施工時期などでご心配をおかけしたこともあろうかと思います。
おかげさまで事故無く無事に完成させていただくことができました。

長年の夢だとおっしゃっていましたビームアンテナを存分にお楽しみいただければ私どもも嬉しいです。

施工中の数々のお気遣いに感謝いたします。
奥様にもよろしくお伝えくださいませ。

ますますアクティブに運用されることを期待いたします。

どうもありがとうございました。


写真は施主様JS3OYA局様の撮影

2020年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のコメント

アーカイブ

月別 アーカイブ