IC-9700新機能「基準周波数調整機能に外部同期」やってみた。

| コメント(4) | トラックバック(0)

ちょっと前にファームアップされたIC-9700

その時に追加された新機能がコレ!
月刊FBニュースでも紹介されているが周波数安定度をより良くする事ができる機能だ。

GPS等で正確な10MHzを入れてやるのがベストな方法だが今すぐ手元に無い。
まずコレを作るところからやらないと・・・

だが次の手があった!
IC-7951から基準周波数を出力しIC-7900に入れる方法がある。
店の展示機はIC-7850だし早速!!
と思ったがこの重たい機械を狭いスペースに置いてるから無線機の裏側へ手を入れるのは容易でない。

めんどくさいなぁ~と言いながらこれは仕事やしやらなあかんね!と言い聞かせ・・・

やっとの思いで双方の入出力を接続し設定完了です。

000 529.JPG

000 530-5.JPG

これでIC-9700の周波数安定度はIC-7850と同レベルになったはず。

どれだけ動くのか動かないのかはこれから運用して観察してみよう。

もっと早くやりたかったんですが、雨でお暇な時間がたっぷりなので今ごろやっとです。。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.je3yui.com/mt/mt-tb.cgi/2328

コメント(4)

つないでみてわかったのですが、さすがにFineは動きますが
思いのほかIC9700は安定していますね。
これで1200MHzのFT8も安心してできそうです。

同期とるには、ちょっと電気食うIC7851もONにしておかないといけませんが、IC9700稼働中はこれまでもIC7851点けっぱなしだったので、同じなのですが、なぜか気になる貧乏性(^^;

IHIさん毎度おおきに。
ウチはそもそも電源入れっぱなしなんで問題なし(^^)
ただ全部電源入れてると送信してなくても結構暑い。
冬場は良いけど夏場は間引き運転しないとエアコンの方が電気代かかるし・・・
一度1200MHzFT8やってみましょうね!
よろしくです。

店主様 ご無沙汰してます。

この件で、10MHz基準信号のニーズが増えそうですね。
入力仕様では -10dbm 50Ω ってなってますが
うちの手持ちのOCXOやルビジウムですと+3dbmとか+5dBmとか結構でかいので、アッテネータ要りますね。
まあ、IC-9700側の内部にはリミッタ回路あると思うので
そのまま放り込んでも大丈夫とは思いますが。
五條市のフレンド局が、早く10MHzリファレンス欲しい
らしいので。

FISさんこんにちは。
レベルは合わさないとダメじゃないかと・・・!?
店は新たに基準信号装置を用意する必要なくIC-7850が使えたので良かったですが皆さん同じようにはいかないですよね。
外部GPS装置が売れたように自作品がヤフオクなどに出回るんでしょうね。

コメントする

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

アーカイブ

月別 アーカイブ